堺市・和泉市で【口コミ実績1位】(旧名称:たぐち整骨院)

脊柱管狭窄症

スライド1

 

 この脊柱管狭窄症
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

脊柱管狭窄症

このようなお悩み
\ありませんか?/

  • 病院はしっかり話を聞いてくれなくて不満
  • 50メートルくらい歩くと、足にしびれや痛みを感じて歩けない
  • 「脊柱管狭窄症」と言われて整形外科や整骨院に3ヶ月以上通っているが、保険施術では効果が感じらない
  • どこにいっても同じ…年齢だから仕方ない…とあきらめている方
  • もうこれ以上ブロック注射や坐薬、コルセットには頼りたくない
  • 脊柱管狭窄症で「まだ手術する程ではない」と言われたが
    何もしてくれないのでこのまま付き合っていくしかない
  • 手術をしたのにまた脊柱管狭窄症になり、痛みが出てきて繰り返しになっている
  • 座っているのも腰がつらく、家事で立っていることもつらい
  • 自転車は痛くならないので乗れるが、歩くのは辛い。このままでは将来が不安

諦めるには早すぎます
まずは当院にお越し下さい

 

 

多くのお客様から
喜びのお声
\ 頂いております!/

 

「先生に頼るだけではなく、必要なのは己の努力。」

一年ほど前に、運転免許更新の高齢者講習に歩いて向かう途中、歩けなくなってしまいました。一歩足を出すと膝下に痛みが出るような感じで、休憩したら落ち着くがまた歩き出すと痛くての繰り返しで、辛い目にあいました。

本屋に行って腰痛や膝痛の本を読んでみたり、インターネットで色々検索したりしたけど、良くならないので最初は整形外科に行きました。

そこでは「脊柱管狭窄症の疑い」で、薬を処方してもらったけれど、説明を見てたら薬には怖い副作用がいっぱい書いてあって、飲まずに過ごしました。

そんな時、また運転中に強い痛みが出て、これは事故など起こしてはえらいことになると思い、しっかり改善しないとと心に決めました。

前からこちらが体育館を借りてやっている運動教室の記事は見ていたので、ここのことは知っていたけど、家の近くにあることがわかったのでこちらにお世話になる事にしました。

初めて施術を受けた帰りに、歩く歩幅が大きくなって歩きやすくなったと感じたことは強烈に覚えています。

一ヶ月半ほど経つと、40分も歩けるようになっていました。嬉しかったです。

(山下敏明さん  男性  70代)

「毎日を見直すきっかけになりました!!」

しびれが足の先まであって何が原因かわからず、ずっと内科に半年ほど通って血液検査を受けたりしてたけど、治らないのでもしかして?と思って整形外科を受診したのは、しびれが出てから半年以上経った頃でした。診断は、腰の一番下の骨の間がひしゃげていて「腰椎狭窄症」でした。

整形でも、お薬を飲んだり牽引したりで半年以上お世話になりました。

私は飼っている大型犬の介護をしていたので、一生懸命持ち上げたり体力にも自信があったので無理をしていたのかもしれません。

牽引してもなかなかしびれが取れないし、一度整体で診てもらおうと思って色々検索したら近くにあるのを知って、こちらの動画を観て来院を決めました。

最初の印象は、いままで引っ張ることばかり考えてたから、支える筋肉をつけていかないといけないという事が衝撃でした。今までコルセットをずっとしてたので、安静にするのが良いことではないということにハッとさせられました。

ここに来て自分の体の弱い部分を自分で知って、先生に言われたこと心がけるということをずっと続けてきました。

痺れが一生続くと思ったけど、今は改善してほぼないに等しいから、こんな何か月も続いてたものが取れるんだ!!と思いました。

まずは悩んでる人にも受けてもらいたいなと思います。

(Nさん   女性    事務職)

※効果には個人差があります

「元から治すならここで間違いない!」

7月初めの頃に、明け方右足にこむら返りをおこして、その日のうちに治まって大丈夫やと思ってたら、次の日から足から腰から右足全体がすごく痛くなって、数日様子をみてたけど、だんだん痛みが酷くなって、整形外科へ行きました。

レントゲン後の診断は「腰痛とヘルニアを持っているので、すべり症というか狭窄症みたいな感じ」とのことでお薬を処方していただきました。

4日間まじめに飲んだのに、痛みで動けなくなりました。

また整形に行っても薬の対応かな?と思って、娘にスマホで他を探してもらいました。

「光明池に良いとこがあるよ」と教えてもらって、すぐに予約しました。

体の「全体」というものをしっかり説明してもらって、悪い所が全部当たっていて。
これは全部治さないと仕方ないと思いました。

どうせ治すなら、全部元通りになるまで頑張ろうと思いました。

色んな本を読むと、もっと患者さんの話をよく聞いて「ここが悪い」だけじゃなく「なぜそうなったか?」を説明する先生が整形外科にはいないと書いてました。

元から治すなら、ここで間違いない!と思いました。

30年来バレーをやっていて、7月のこむら返りをきっかけに一度やめようと思ったけど、今は無事復帰して頑張っています。

(笹野さん 73歳 女性  )

※効果には個人差があります

「痛くても歩いて治す!」

去年の4月に歩き過ぎてか、5分歩くにも痛みがありました。

あまりに治らないので、整形外科に行ったら「脊柱管狭窄症」と診断されて、お薬をもらいながら通院してたけどあまり改善しない状況でした。

整形の先生に、どうしたら治るか聞いたら「この病気は一度なったら治らない」と言われました。

自分で色々やってみても効果はいまいちで、それが正しいのかもわからなかった。

友達やご近所さんに聞いてみたら意外と周りに同じ症状の人が多かったです。

その方たちが整骨院に行ったりしてたので、私も行ってみようと思いました。

「整体」で検索して何件か見つかった中で、まだ距離的に通いやすいこちらに決めました。

カウンセリングは丁寧に説明を受けた印象です。

3ヶ月くらい通院してだんだん体が変わってきました。

施術に加えて、教えてもらった運動を毎日朝昼晩続けたことと、歩数じゃなく歩く時間を目安にと言われ、毎日歩くようにしていたら半年くらいで痛みなく20分あるけるようになってました。

気になっていた身体の傾きも治って、周りにも言われるようになりました。

良くなった人はみんな「歩いてる」と言っている。

整体に行ってない人も、歩く事で治した!と言っていた。

続けられる運動を教えてもらえたのも良かったです。

(Kさん 72歳  女性)

※効果には個人差があります

 

 

セミナー

 

 

エビデンス

 

 

他でよくならない理由

腰痛い

なぜ、脊柱管狭窄症が病院で改善しなかったのか?

脊柱管狭窄症というのは、背骨の中にある穴=脊柱管が狭くなり、その中を通る神経を圧迫したりすることで生じる痛みシビレのことです。

現代人はパソコンやスマートフォンを使用する頻度が多くなり腰痛に悩まされる方が増加していて、その中でもこの脊柱管狭窄症は急増していて、症状が改善しにくく残念ながら一度起こると長期間悩まされてしまう人が多いです。

その脊柱管狭窄症を病院で検査をして施術を受けたり、場合によっては手術をしたのになぜ、あなたの脊柱管狭窄症は改善しなかったのでしょうか?

それは脊柱管狭窄症の本当の原因にアプローチ出来ていなかったからです。

脊柱管狭窄症に大きく2つの要因があります。

①背骨・腰椎・骨盤などのゆがみ

②周辺筋肉の緊張

この2つの要因が考えられます。そして、その要因・原因に対して病院では対処できてなかった。ただそれだけです。なので、あなたは今も脊柱管狭窄症で悩むことになっているのです。

・電気や湿布 →一時的に炎症を抑えるには有効ですが、ゆがみには適していません

・痛み止め・薬物による改善 → 辛い痛みを感じなくしてくれたり、和らげてくれるので良いと思いますがゆがみなどを改善できてないので切れると同じで一時しのぎの改善です

・マッサージなど → その時は気持ち良いですが正しく行わないと、逆に悪化します

・コルセットなど → 痛みやしびれの出ない状態を保つことはできますが頼りすぎると筋肉や弱くなったり、周りの緊張が強くなったりして外すことが不安になってしまいます

※病院がだめなわけということではありません。病院だけでは改善しにくい脊柱管狭窄症もあるということです。

正確に骨盤の状態を把握することが、一番重要!

正しい原因を把握しないと、いくら施術しても意味がない

あなたが脊柱管狭窄症から解放されるためには、なにより「自分の身体がどのようになっているのか」を把握しなければいけません。

そうしないと、何回施術を行ってもどんなけ良い施術を受けても意味がなくなってしまうからです。

  • 原因を特定するために、しっかり身体の検査
  • 普段何気なく行っている身体の習慣や癖を分析
  • 筋肉・筋膜・骨格を同時に調整
  • あなたの状態に合ったセルフケアや生活のアドバイス

この4つを徹底して行い、今度こそあなたが元気になれるように導いていきます。

 

 

脊柱管狭窄症の原因

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症の原因は様々です。

脊柱管狭窄症は、60歳以上の人が発症することがほとんどですが、先天性の場合は40代〜50代にかけて発症することもあります。

長期間のスポーツや無理な動作

若い時にハードなスポーツをしていたにもかかわらず身体のメンテナンスやケアをしていなかったり、仕事や家事などで無理な動作・同じ動作を続けていたことにより、脊椎の椎体や椎弓に負荷がかかり過ぎて変形して脊柱管狭窄症が起こります。

椎体や椎弓が変形して骨が飛び出て神経を圧迫します。

50代くらいまでは症状が全く出なかったのに、60代になって急に症状が出るケースが多いです。

猫背、反り腰、ストレートネック

デスクワークが多かった人や、もともと姿勢(猫背・巻き肩)が悪い人は要注意です。

猫背、反り腰、ストレートネックが原因で背骨に歪みが生じて、脊柱管が狭くなることがあります。

脊柱管が狭くなると、真ん中を通っている神経を圧迫しやすくなります。これも徐々に狭くなって高齢になってから症状が出ることが多いです。

運動不足

運動をしすぎていても負担がかかり過ぎてダメですが、どちらかというと運動不足の人の方が脊柱管狭窄症になる人が多いです。

若い時から運動不足の人は、関節を動かすことが少ないので関節が固くなり椎間関節の可動域が狭くなっています。

そうなると関節包や靭帯が肥厚し神経を圧迫してしまうのです。

これも高齢になってから症状が出るので脊柱管狭窄症にならないようにするためにも適度な運動が必要です。

すべり症

過去にすべり症と言われたことが原因で脊柱管狭窄症を発症することもあります。

すべり症とは、ハードな運動や椎弓の骨折、椎間関節の変性などで背骨の関節に負担がかかって壊れたり、骨がずれる症状のことです。椎骨の位置が前後にずれることで、脊柱管が狭くなりその中を通っている神経を圧迫するようになります。また、椎骨の位置は前後だけではなく横や右回旋、左回旋にずれてしまうこともあります。

症状が出る部位は個人差がありますが、結果的には椎骨の位置がずれて、脊柱管が狭くなり脊柱管狭窄症を発症します。

 

 

当院での改善法

安全な整体

当院で脊柱管狭窄症を改善・予防していく方法は2つです。

1、施術によって身体を正しい状態に戻し、身体を正しく使えるようにして行きます

2、自宅での生活習慣や癖が症状の多くの原因や悪化させている可能性があるのでアドバイスしていきます

この2点です。

身体を正しく使えるようにするとは「歩行機能改善」を目指して

施術によって身体のアンバランスになっている状態、つまり身体の土台である骨盤を安定させることで「動きやすい状態、もとの状態に戻していくこと」ということです。

骨盤を安定させることで、腰にかかる負担を軽減して動きやすい状態にすることで腰(脊柱管)にかかる負担を減らすことができます。
これらを改善するのにストレッチやマッサージなどをしても改善されないですし、ましてや湿布や注射をすることでは改善されません。

当院では背骨・骨盤の動きをスムーズになるように施術することで関節の可動性を回復させたり、筋肉のマッサージやストレッチで硬くなった筋肉を柔らかくしていきます。
当院では手技でお客さんに負担のかからない優しい矯正を取り入れておりますので、 安心して施術が受けられます。
次のステップとしては、骨盤の安定力を改善させるために個人個人の体力に合わせてマンツーマンで自宅でもできるリハビリ・トレーニングを取り入れることで骨盤・背骨が安定するようにしていきます。

 

 

お試しキャンペーン

 

5月31までに
\ご予約の方に限り/

コルポ式整体

初回 2,980円
(通常1回 5,500円~)

 

予約多数のため先着10名様のみ
⇒あと5名

 

電話

ご予約・お問合せ

LINE

MAP

 

 

なんで初回2980円なの?

なぜ?

1回じゃあまり効果が実感できない…
違いがわからない…

たしかに1回施術を受けただけで「ここに通ってみよう」「任せてみよう」と決断することも難しいと思います。

そこで、当院では初回2980円のキャンペーンを試していただこうと思いました。あなたがつらい時、困った時に任せられるか、どうか判定して頂きたいです。

長い間痛みで悩んでいる方、他院で満足できなかった方は是非一度ご相談ください。

 

 

本物の技術を、違いを
実感して頂きたい

施術

当院では、よくある接骨院、整骨院が行っているような保険だけの5分間施術は基本的にしておりません。

なぜなら、1回の料金が安いように感じても、たった5分の施術で根本改善に導くのが難しいからです。結局、改善しなければ、お金も、時間も、通う労力も全くの無駄となります。

もしかしたら、当院の施術は保険に比べたら高く感じるのかも知れません。しかし、それはじっくり時間をかけて、高い技術を使って根本改善へと導くためです。

 

 

suisen-1

 

 

まだまだあります!
お喜びの声
\  信頼の証! /

 

「『歩く事』と『冷やす事』でずいぶん楽になりました!」

 堺市-坐骨神経痛-脊柱管狭窄症-整骨院

病院で脊柱管狭窄症と言われ、脚の痺れに痛みが出て、30分も座ればお尻の痛みが酷くてインターネットで調べていたらコルポを発見。
通い始めて約1ヶ月。
先生の指導の元、『歩く事』と『冷やす事』でずいぶん楽になりました!
まだまだ完全回復じゃないですが、これからも頑張ります。
有り難う御座います。

(堺市 稲葉さん 70代 男性)

コメント:
しっかりと「歩く」「冷やす」をしてくれご自身でも良くするために努力をしてくれた結果ですよ♪これからも振り返さないように気をつけましょうね★

※効果には個人差があります

「症状が軽くなりました」

T.Oさん
こちらに来る前は、主に腰からお尻、太ももの裏側にかけての神経痛症状

整形外科を受け、薬を服用していた。

そんな時に、こちらの広告内容を見て効果があるのではないかと思った。

実際施術を受けてみると、徐々に症状が軽くなったため効果があるのではないかと判断した。

症状の原因と対策の方法の説明と指導を受け自分の取り組み方がよく分かった。

まずは、カウンセリングを受け内容より納得すれば施術と対策を先生の指導通り実践し結果を確認する事をおすすめします。(堺市 T・Oさん  70代 男性 )

コメント:
最初は背筋が伸びずに前かがみでしたが頑張って通院いただき、自宅でもリハビリを頑張ってくれた結果まっすぐ伸びる様になりましたね。今ではテニスの大会を誘われて数が多くなって困っているくらいになっちゃいましたね(笑)まだまだ元気に人生楽しめる様にしていきましょうね。

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?
骨盤ラボコルポが

\選ばれる9つの理由

 

1. 書籍や雑誌で有名な整骨院。口コミランキングでも1位を獲得

口コミno.1

書籍「あなたの街の優良施術院」でも紹介。大手口コミサイトyelpで口コミランキング1位を獲得した有名整骨院です。

 

 

2. 当院の技術を学びに多くの施術家が訪れています

セミナー

当院院長主催のセミナーには全国の多くの施術家が集まっています。症状改善の技術の高さが業界でも有名な整骨院です。

 

 

3. 国家資格や様々な資格も持っているので安心

資格証

国家資格の他にも運動、食事の資格を持っているので安心して体のことを相談できます。

 

 

4. 初回は30分以上のカウンセリング・検査で原因をトコトン追求

カウンセリング

あなたの痛みの本当の原因は、思わぬところに潜んでいます。当院ではそれを特定するため、長い時間をかけて徹底的にカウンセリング・検査を行います。

 

 

5. 専門用語は使いません!わかりやすいと評判の説明

専門用語は使いません

当院ではお客様自身が納得して安心して通ってもらいたいと思っています。わからないことがあればなんでもお気軽に聞いてください。

 

 

6. ボキボキしないソフトで安全な整体

安全な整体

身体に無理な負荷がかかるような施術は行いません。お子様や妊婦の方でも安心して受けることができます。

 

 

7. 根本改善&再発予防!早期改善を目指します

根本改善

原因にダイレクトにアプローチするため、短時間で効果の高い施術が可能です。症状を早期改善へと導いていきます。

 

 

8. 堺初!整体×食事×運動の知識で徹底改善!

分かりやすい説明

整体だけでは改善しない症状もあります。食事や体のクセや運動不足による筋力低下などの全てを整えるのが根本改善の近道。徹底的にアドバイスし、毎回レターもお渡ししています。

 

 

9. プライベート空間を実現!ゆったりとリラックスして受けられます

プライベート空間

大阪でも数少ない、壁で遮った個室タイプの整骨院。まわりの方に気をとられずゆったりと施術を受けることができます。

 

 

当院の技術を
多くのプロの施術家が
推薦しています!/

 

「同じ施術家として本当に尊敬します」

谷崎先生千葉県 美骨整復くるみの実 
院長 谷崎政一郎

私が田口先生とはじめてお会いしたのは、1年ほど前。全国の施術院の先生が集まるセミナーでした。 田口先生はお客さんの悩みをすぐに解決出来れば!と模索しながらも、常にお客さんに対して『自分にできること』を考え続けています。 こんなことは当たり前のことのように感じますが、毎日お客さんを施術する同業の自分に置き換えて考えても『常に』出来ることではないはずです。 田口先生のようにお客さん目線を忘れないで施術に向かう姿勢は、同じ施術家として本当に尊敬します。もし、あなたが痛みやつらい体の悩みに困っているようでしたら、迷うことなく田口先生に相談されてみてください。きっといい未来が待っていますよ。

「体のお悩みで困った時は、私の尊敬する田口先生のもとをお訪ねください」

山田先生トータルボディーケア整体院
院長 山田訓久

田口先生と初めてお会いしたのは、施術家向けのセミナーでした。

筋肉の状態を改善することが根本的な施術に大切だとのお話しに、深く共感し以後お会いする時間が増え意見交換や親睦を深めてまいりました。

新しい改善法の技術や、ピラティスなど、お客様の健康の為には必要なものは貪欲に取り入れ施術の幅を広げられている姿勢にはいつも感服しています。そしてお客様には優しく接しられ施術を進めていく。お客様は心身ともに健康になり皆さん笑顔になる。

相手に緊張感を与えない田口先生とお会いすると私はホッとします。

相手の気持ちを上手く聞き出してくれるので、自然に悩みを話してしまうのです。この先生なら何でも話せそう。田口先生のもとに通われるお客様もきっと同じような気持ちだと確信しています。

あなた様が体のことで悩みどうしたらいいかわからない時は私の尊敬する田口先生のもとをお訪ねください。

あなた様の悩みを自分ごとのように聞いてくれ、あなた様に合った最良の施術で健康にいざなってくれることをお約束します!

「施術技術も間違いなく地域No.1です」

樫村先生きりん整骨院
院長 樫村

皆さまはじめまして、茨城県で整骨院を経営しております樫村と申します。

田口先生との出会いは同じ協会セミナーで知り合いました。その時の田口先生の言葉が印象的で今でも忘れられません。

「痛みや悩みで困っているお客さんが私の施術でいつまでも趣味が続けられ、新しいことにチャレンジしてもらえたらすごく嬉しいですよね」

これは、いかに田口先生がお客さん目線で立っているかということです。

私自身この業界に長くいますがここまで本気で向き合ってお客さんに対してすごく考えている先生は、そう多くいません。 そんな田口先生ですから勉強熱心なのもわかりますよね。改善技術も間違いなく地域No.1です。 もし、あなたが体の悩みで困っているのであれば迷わず田口先生に相談してみてください。 私は田口先生を推薦します。

 

 

お試しキャンペーン

 

5月31までに
\ご予約の方に限り/

コルポ式整体

初回 2,980円
(通常1回 5,500円~)

 

予約多数のため先着10名様のみ
⇒あと5名

 

電話

ご予約・お問合せ

LINE

MAP

 

脊柱管狭窄症 のブログ記事一覧

堺市・和泉市で整体なら「骨盤Lab Corpo」(旧称:たぐち整骨院) PAGETOP